トップ > 取扱商品一覧 > 刃物研磨機・目立て器

自動チップソー研磨機

⇒商品画像ダウンロード

⇒カタログダウンロード

チップソー自動研磨機 ケンマスター
230mm、255mm、305mm 対応型
型番 :Z-4000auto
希望小売価格 :79,800円(税抜)
49,800円(税込)
数量 :

ご購入前に必ずお読み下さい

送料無料製品動画あり

※1 但し、沖縄、離島は別途費用がかかります。

商品の特徴

◆実演・操作方法動画



各部名称

ご使用方法(自動研磨)

自動研磨機Z-4000auto 1)グラインダー位置決め

ロッド棒とクランク取付けネジが重なった位置(チップソーが一番
グラインダー寄りの位置)で、グラインダーの位置決めをします。
2)刃当り確認

グラインダーのダイヤモンドホイール面にチップソーの刃が正規の位置に当っているかを確認します。
グラインダーの電源OFFのまま、チップソー研磨機の電源をONし、グラインダーのダイヤモンドホイール面にチップソーの刃が正規の位置に当っているかを確認します。

刃背研磨
グラインダーのダイヤモンドホイール表面にチップソーの刃背部分全体が当っているかを確認します。
(ダイヤモンドホイールに強く当たり過ぎると、チップソー自体の減り方が急になります。弱すぎると研磨出来ません)

刃先研磨
グラインダーのダイヤモンドホイール裏面にチップソーの刃先部分(チップ部分)が当っているかを確認します。
刃先研磨はグラインダーのダイヤモンドホイールの角に向かってチップソーが動いてくるので、当たりの確認は特に重要です。
(ダイヤモンドホイールに強く当て過ぎると、次の刃研磨時に正規の位置に戻ってこず、チップソーのチップ部以外を研磨する不具合動作になります)

研磨
上記の刃当り確認した位置で、グラインダー位置をセットします。

1)グラインダー保持金具の固定板をしっかり締め込みます。
2)グラインダーの電源をONにして、チップソーの当たりの強弱など研磨状況を確認します。
3)チップソーが一定のスピードでテンポ良く刃送りし、グラインダーの研磨面から研磨音が出ていることを、チップソー一周分確認して下さい。
4)その後の研磨は、目の届く範囲で自動運転が可能ですが、異常時には即座に電源OFFできることが条件です。



アサリ角度の取り方(手動操作)

チップソーには切れ味、切り込みを快適にするために製造時からアサリ角(刃先にノコギリの刃状に角度をつけること)が付いております。弊社のチップソー研磨機(Z-4000autoPRO-Z-40SV)を使用すれば新品従来から付いているアサリ角10度〜20度まで研磨することができます。
弊社がオススめするザ・PRO-DXチップソーはアサリ角10度だから切れ味抜群です!
まずはじめに、チップソーの目立て方法の「操作:1」から「操作:4」まで行ってください。
操作:1

次に左写真のようにアサリ角調整レバーで先に角度上向き10度に合わせます。

※田んぼの畦刈りの場合は、アサリ角が付き過ぎていると、刈り込みが良くなり、逆に草が飛 びちります。草刈の場所に応じてアサリ角度を変えてください。
操作:2

次にチップソーにわかりやすくマジック等でチップソーに ○、×、を付けます。
(マジック等で○×を付けるのは解り易くするためであり実際、目立てされる時はどちらでも構いません。)
その後、左図のように○の箇所にグラインダーダイヤホイール合わせます。
操作:3

このようにセットができたら、上向きのアサリ角10度で、マジックで印付けをした○の箇所だけを1つ飛ばしで一通り目立て行います。
操作:4

次に下向き角度が一通り終了したら、今度は先ほどの反対のアサリ角調整レバーで下向きアサリ角度10度に設定します。
操作:5

×印の箇所に上向き10度でグラインダーをセットします。
その後、アサリ上向き角度で、×印だけを1つ飛ばしで一通り目立てを行います。
の「操作:1」〜「操作:5」の動作で角度の揃った綺麗な、新品同様のチップソーが仕上がります。  

自動チップソー研磨機 仕様

型式 Z-4000auto
電源 AC 100V 50/60Hz
刃送りモーター Panasonic製 6W
ギヤーヘッド 減速比 36:1
全体重量 7.9kg(グラインダー無し)
研磨可能チップソー 9インチ(230mm) ・ 10インチ(255mm) ・ 12インチ(305mm)
※特殊形状のチップソーは、研磨できない場合があります。
あさり角度 研磨可能 (1目盛:10度、2目盛:20度)
付属品  刃砥用ダイヤ砥石・スパナ・カニ目スパナ 
オプション 低速グラインダー:6000rpm程度
ダイヤモンドホイール:両面型
 メーカー保証  グラインダー メーカー保証 6ヶ月(サービス品は該当しません)
※ ご購入前に必ずお読み下さい

※ご注意

目立てに使用するグラインダーは必ず6500r.P.m以下の回転数のグラインダーをご使用ください。
もしくはスピードコントローラーのような回転数を落とす工具を使用して作業を行ってください。
回転数の早いサンダー等の電動工具で目立てを行うと、刃物が焼け、チップが容易に飛ぶ原因に繋がり、ダイヤホールのダイヤが熱を持ち本来の耐久性がなくなり、数回の使用でダイヤがなくなってしまう可能性があります。
目立てをされる時は、安全メガネ、手袋などを使用し、安全を常に心がけてください。


※ 商品は予告なく品種改良等のために変更することがあります。

このページの先頭へ